1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 厚労省、「オンラインものづくりフェア ⻑野2020」11⽉1⽇からスタート

2020年10月22日

厚労省、「オンラインものづくりフェア ⻑野2020」11⽉1⽇からスタート

厚⽣労働省は、「オンラインものづくりフェア ⻑野 2020」を、11⽉1⽇~30日にかけて実施する。

同省では、「ものづくり」の魅⼒を伝え、ものづくり産業への⼊職へと導くことを⽬的に若年者育成⽀援事業を⾏っており、今年度は、「ものづくり ゆめづくり2020プロジェクト」と題して、ものづくり活性化の機運醸成のために全国各地でさまざまなイベントを開催。

今回の長野のフェアもその一環で、自宅に届いた「ものづくり体験キット」を、動画サイトの体験講座を見ながら完成させる。

例えば、「ゆめいろらんぷ」(LEDにじいろライト付)では、色が変化するLED光ファイバーライトと透明素材を使ったランプシェードで、オリジナルのランプをつくる。

「体験キット」はらんぷ台紙、透明板、透明カラーシール(4色)、くしゃくしゃ紙、ビニタイ(金)、LED光ファイバーライト、単4乾電池が送られてくる。材料のハサミ、セロハンテープ、ボンド、色塗り道具(色鉛筆、カラーマーカーペンなど)、厚紙などは自分で用意する。

他にも、すのこ、花台、一升瓶、秋色アレンジメントなど全部で14種類のコンテンツが用意されている。現地主催は、⻑野県技能振興コーナー(⻑野県職業能⼒開発協会)。

関連URL

特設Webサイト

オンラインものづくりフェア ⻑野 2020

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス