1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 学生・若手エンジニア対象「IoTシステム開発のスキルアップイベント」開催

2020年10月26日

学生・若手エンジニア対象「IoTシステム開発のスキルアップイベント」開催

学生や若手エンジニアを対象に開催されるIoTシステム開発のスキルアップイベント「Web×IoTメイカーズチャレンジ2020-21」の実行委員会事務局を担当するWebDINO Japanは、同イベントの実施地域と各地開催日程を、23日に発表した。

同イベントは、総務省事業の一環として2017年度から全国で開催。今年度は、新型コロナの影響で、オンライン開催や小規模のオンサイト開催など、地域毎の状況に応じた様々なスタイルやカリキュラムでの実施が予定されている。

10月24日の徳島でのオンライン開催を皮切りに、2021年3月までに全8地域で順次イベントが開催される。

同イベントは、学生や若手エンジニアが、IoTの世界に1歩踏み出すきっかけになるよう、実際にモノづくりを体験する2つのプロセスで構成。

IoTや電波や無線通信に関する基礎知識の講習に加え、ボードコンピューターを使ってWeb 技術を用いたハードウェア制御を実践的に学ぶ「ハンズオン講習会」を前半の日程で実施。

後半日程では、講習会で学んだ知識を活かし、IoT作品を実際に制作し、その成果を競う「ハッカソン」を開催する。

2020年度は、総務省と各地運営委員会との共催で、総務省事業の一環として開催される地域が6地域。その他、過去に同イベントの開催実績がある鳥取と香川でも自律的開催が予定されている。

開催概要

開催期間:10月24日~2021年3月まで (各地で順次開催)
開催地域:茨城、石川、信州、大垣、岡山、徳島 (総務省主催)。その他、地域主催の自律開催として鳥取、香川でも開催
参加費:無料
詳細

関連URL

WebDINO Japan

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス