1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 学生や若手エンジニア対象に「IoTシステム開発スキルUPイベント」全国で開催

2019年8月30日

学生や若手エンジニア対象に「IoTシステム開発スキルUPイベント」全国で開催

WebDINO Japanは、学生や若手エンジニアを対象としたIoTシステム開発のスキルアップイベント「Web×IoT メイカーズチャレンジ 2019-20」を、8月~2020年3月にかけて、全国11の地域で開催する。

WebDINO Japanは、総務省の委託を受けて、同イベントの実行委員会事務局を担当。今年度は札幌、仙台、茨城、群馬、横須賀、信州、石川、鳥取、徳島、香川、沖縄の全国11地域での開催を決めた。

同イベントは、「フルスタックなスキル」やアイデアを素早く形にできる「プロトタイピング力」を、学生や若手エンジニアが身に付けるきっかけとなるよう、実際にモノづくりを体験する2つのプロセスで構成されている。

前半日程では、IoTや電波や無線通信に関する基礎知識の講習に加え、ボードコンピューターを使って情報システムの共通基盤技術となっているWeb技術(HTMLやJavaScriptなど)を用いたハードウェア制御を実践的に学ぶ「ハンズオン講習会」を開催。

後半日程では、講習会で学んだ知識を活かし、限られた時間内にチーム対抗でIoT作品を制作し、その出来を競う「ハッカソン」を各会場で開催する。

参加費は無料。受講者がハッカソンでIoTデバイスの作品制作を行う際は、一定の上限額内での材料費補助もあり、費用負担を心配せずに安心して作品制作に取り組める。

イベントシリーズ全体概要

開催期間:8月~2020年3月(各地で順次開催予定)
開催地域:札幌、仙台、茨城、群馬、横須賀、信州、石川、鳥取、徳島、香川、沖縄
参加費:無料
詳細

関連URL

WebDINO Japan

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス