1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 武蔵学園データサイエンス研究所、講演会「仮想通貨と暗号技術」 11月20日開催

2020年10月30日

武蔵学園データサイエンス研究所、講演会「仮想通貨と暗号技術」 11月20日開催

武蔵学園データサイエンス研究所は29日、講演会「仮想通貨と暗号技術」を完全予約制で開催すると発表した。

「お金」の新しい姿として注目が高まっている仮想通貨(暗号資産)の仕組みと、その基礎となる暗号技術について紹介。仮想通貨が暗号技術に基づきどのように「お金」としての機能を提供しているのか、また、仮想通貨を保護する暗号技術やブロックチェーンの現状と可能性について解説。誰でも参加可能。

開催概要

開催日時: 11月20日(金)18:00~19:30(受付:17:30~)
開催会場:武蔵大学8号館8階50周年記念ホール(対面)およびZoomライブストリーミング配信(オンライン)
演題:仮想通貨と暗号技術
講師:
花岡 悟一郎氏(産業技術総合研究所 サイバーフィジカルセキュリティ研究センター 高機能暗号研究チーム 研究チーム長)
カルプレス・マルク誌(カルプレス研究所代表取締役)
進行:庄司 昌彦氏(武蔵学園データサイエンス研究所所員/武蔵大学社会学部教授)
参加費:無料
使用言語:日本語
申し込み締め切り:11月18日(水)
申込・問い合わせ;
予約申込制。あらかじめメールで(1)~(6)を明記のうえ申し込む。
メールアドレス:ds_info@sec.musashi.ac.jp
(1)「11月20日講演会」(2)同大学会場/オンライン参加の希望(3)名前(4)所属・職名(学年)(5)住所(6)電話番号
※武蔵大学会場は定員60人になり次第受付終了。

関連URL

武蔵学園 広報室

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス