1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタルハリウッドアカデミーとJTBなど、動画教材「SDGs School」企画・開発

2020年11月10日

デジタルハリウッドアカデミーとJTBなど、動画教材「SDGs School」企画・開発

デジタルハリウッドが展開する「デジタルハリウッドアカデミー」は、JTB、JTB総合研究所と共同で、中学校・高等学校を対象に、SDGsの理解を深め行動に変える動画教材「SDGs School」を企画・開発し、9日から販売を開始した。

SDGs Schoolは、現在世界中で起こっている地球規模の課題や、身近な出来事からSDGsを考える契機となる題材を選び、動画教材やワークシートなどを使ったグループワークや、動画教材に登場するキャラクターの軽快なトークなどを通じて、中学校・高等学校の「総合的な探究の時間」にSDGsを楽しく学び、自分事化していく機会を提供することを目的としている。

50分×14回の構成となっており、動画教材と教員マニュアル、ワークシートを提供する。

関連URL

教材の詳細・申込

デジタルハリウッド

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス