1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. スタディーハッカー、オンライン教育プラットフォーム「Udemy」で動画配信を開始

2020年11月12日

スタディーハッカー、オンライン教育プラットフォーム「Udemy」で動画配信を開始

スタディーハッカーは10日、オンライン教育プラットフォーム「Udemy(ユーデミー)」で動画配信を開始した。

近年、英文法にまつわる書籍の好調な売れ行きにあらわれているように、英語を本気で学ぼうとする人が増えてきているという。同社でコンテンツ戦略企画部 シニアリサーチャーを務める時吉秀弥氏の著書、『英文法の鬼100則』(明日香出版社)も発売わずか2カ月で5万部を突破。

さらに今年は、新型コロナウイルスの影響により、「ENGLISH COMPANY」や「STRAIL」でもオンライン受講者が急激に増え、同社ではオンラインでの学習コンテンツの拡充を目指してきたという。

そこで今回、大ヒットを記録した『英文法の鬼100則』をベースに、動画を通じてよりわかりやすいコンテンツを制作し、世界で日々およそ3500万人が学んでいる学習プラットフォーム「Udemy」で配信することに。

DAY1~21の全21本の講義動画を通じて、丸暗記に頼ることなく「ネイティブの気持ち」を理解するように英文法を理解し、英語が使えるようになることを目指す。また、英語の「文型」「時制」「助動詞」を理解することで、直感的に英文を作り、話すための基礎を鍛えることができる。

講座内容は、認知言語学をベースとした「認知文法」と呼ばれる考え方を通して、英文法を「英語を話す人の気持ちの表れ方」として勉強しなおす中級者向けの英文法やり直しコース。

講座概要

コース名:「認知文法に基づく英語学習 英文法HACKER〜ネイティブの気持ちをハックしろ!〜」
価格:講義動画全21本 4800円(税込) ※他、コース紹介動画等を含む

詳細・申込

関連URL

スタディーハッカー

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス