1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. スタディーハッカー、自宅でも利用可能なオンラインAIスピーキング評価ツール

2020年10月13日

スタディーハッカー、自宅でも利用可能なオンラインAIスピーキング評価ツール

スタディーハッカーは12日、アイードの英語スピーキング評価AI技術「CHIVOXセンテンスカーネル」を使用した、自宅からも利用可能なスピーキングスキル評価測定ツールをリリースした。

「第⼆⾔語習得研究」(SLA)をベースにした時短型英語学習トレーニングを展開するスタディーハッカーは英語学習パーソナルジム「ENGLISH COMPANY」と自習型英語学習コーチングサービス「STRAIL」を運営するが、新型コロナウイルスの影響拡大により、オンラインコースの需要が高まり、その割合は80%。「STRAIL」の、オンラインでも英語力を伸ばす「オンライン・フルパッケージ」の最後の10項目が、今回リリースされた「AIを用いたアセスメントツール」。

これにより、自宅で英語発話時の正確性を測定できる。「パターンプラクティス」の発話内容を評価対象とし、画面に表示された日本語訳を見て発話された英文を録音。その後システム側が、解答テキスト及びネイティブの標準的な発音音声モデルからなる独自アルゴリズムにより録音音声を比較分析し、評価する。コンサルタントによる精度の高い課題発見、および解決策の提案につながるという。

CHIVOXは、学習者のスピーキング能力を「発音」「流暢さ」「内容」「文法」等の項目で診断し、改善点のフィードバックを行うクラウドサービス。上海市や江蘇省等の大学入試や高校入試のスピーキングテスト自動採点システムとしても利用されている。

関連URL

「STRAIL」

アイード

スタディーハッカー

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務情報を安心・安全に利用 校務用PCの二要素認証ログイン 秀明英光高等学校 導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 22円/IDからの料金体系
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス