1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ネットワンシステムズ、高速ネットワークシステム活用し小学校の公開授業をサポート

2020年11月17日

ネットワンシステムズ、高速ネットワークシステム活用し小学校の公開授業をサポート

ネットワンシステムズは12日、相模原市教育委員会が相模原市立小山小学校で実施した、「海外との遠隔コミュニケーション」と「プログラミング教育」を組み合わせた公開授業を技術支援した。

<ビデオ会議システムでの遠隔対話>

授業は、5年生の教室とオーストラリアをビデオ会議システムで接続、英語を交えて対話しながら課題を捉え、プログラミングを通じて解決を図る内容。

社会科で学んだ日本の食料生産の発展学習として、オーストラリアの農業問題である渇水を解決する機械(組み立てブロックで制作)の動作をプログラミングして、事前に現地に送付。当日は、ビデオ会議で現地と遠隔で対話しながら、プログラムの修正に挑戦した。

同社は、ビデオ会議システム「Cisco Webex」の活用を提案するとともに、事前にGIGAスクール構想で整備した高速ネットワークシステム上での性能確認および必要な設定変更を行った上で、当日の運用を支援した。

相模原市教育委員会は、新たな教育の可能性を広げる試みとして、GIGAスクール構想で整備した環境を活用したプログラミング授業に取り組んでいる。

公開授業の資料

関連URL

ネットワンシステムズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス