1. トップ
  2. 学校・団体
  3. Gameic、esportsのアマチュア大会を審査・支援する「公認大会制度」を継続

2020年11月20日

Gameic、esportsのアマチュア大会を審査・支援する「公認大会制度」を継続

日本学生esports協会(「Gameic」)は19日、審査を通過したesportsのアマチュア大会(「公認大会」)に対して、協賛及び運営支援などの包括的な支援をする「公認大会制度」の継続実施を決定し、12月大会の公募を開始すると発表した。

Gameicは、アマチュアeスポーツ大会のクオリティの向上と市場の活性化を目的に、公認大会に対して、協賛・クリエイティブ支援・広報支援の3点を中心に包括的な支援を実施している。

10月22日には、この「公認大会制度」の11月大会の実施を発表し、現在、随時大会を実施中だが、今回、12月にも同企画を実施することを決定した。

今年12月に開催予定のアマチュアeスポーツ大会ならどんな大会でも応募でき、審査は書類選考と約20分間の電話会議で完了する。

応募は11月19日15:00〜11月23日23:59までの間、Gameic公式LINEで受付ける。タイトル・年齢・規模・開催場所は一切不問。

Gameicは、日本のeスポーツシーンを若い世代から盛り上げていき、eスポーツを通じて国内で新たなエンターテイメントや雇用、機会の創出をすることを目的に活動。

全国150以上の団体とパートナーシップを結び、チャリティー大会の主催やeスポーツコミュニティの運営などを行い、eスポーツの楽しさや素晴らしさを発信。同時に、eスポーツに関わる多くのプレイヤーが心地良くプレイできる環境の整備を行っている。

関連URL

「公認大会制度」

公式ライン登録

日本学生esports協会「Gameic」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス