1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 日本学生esports協会、アマ大会を審査・支援する「公認大会制度」11月大会を実施

2020年12月1日

日本学生esports協会、アマ大会を審査・支援する「公認大会制度」11月大会を実施

日本学生esports協会「Gameic」は11月30日、審査を通過したeスポーツのアマチュア大会に対して、協賛と運営支援などの包括的な大会支援をする「公認大会制度」の11月大会を実施したと発表した。

「公認大会制度」は、日本全国のアマチュアeスポーツ大会に包括的な支援をするために実施するもので、Gameicの認証団体・一般の団体から、数多くが応募。厳正なる審査の結果、9団体の大会をGameicの11月の公認大会として実施した。

今回、公認大会として認められた大会のタイトルは、「APEX」、「荒野行動」、「Fortnite」、「Call of Duty Black ops4」、「Shadowverse」、「グランツーリスモ sports」の6つ。主催者の年齢層も高校生から社会人まで、幅広くなった。

11月の公認大会として認定された9団体は、「e-sports team Awake」、「Good Game Company」、「Lapis Lazuli」、「Mirage」、「Moppie」、「SAMURAI」、「.swallow」、「ガリ」、「降魔❀」(アルファベット順)。

Gameicは、アマチュアesports大会のクオリティの向上、市場の活性化を目的として、公認大会に対して、協賛・クリエイティブ支援・広報支援の3点を中心に包括的な支援を実施しており、12月大会も進行中。

関連URL

「公認大会企画」

日本学生esports協会「Gameic」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス