1. トップ
  2. データ・資料
  3. 高1・2生の大学入試への不安はコロナより「新入試」 =河合塾調べ=

2020年12月15日

高1・2生の大学入試への不安はコロナより「新入試」 =河合塾調べ=

河合塾と河合塾マナビスは14日、10月下旬に開催した「大学入学共通テストトライアル」に参加した高校1・2年生1万人を対象に実施した、「大学入試についての意識調査」の結果をまとめ発表した。

それによると、「大学入試に向けて不安に感じていることは何か」とのアンケートでは、1位が「大学入学共通テストなどの新入試に対応できるかどうかということ」(78.9%)で、2位が「各大学の大学入学共通テストの利用方法など、入試情報が不足していること」(48.6%)だった。

来年1月に初めて実施される大学入学共通テストをはじめ、一部の大学で広がる主体性評価や、民間の英語資格・検定試験の活用など、入試改革の進展に対応できるかや、入試情報の不足が気になる生徒が多いと考えられる。

また、コロナ禍を受けて一部で検討が進んでいる「オンライン入試の活用」に対するアンケートでは、「遠く離れた試験会場に行く必要がないので便利だと思う」(53.4%)、「新型コロナの影響を受けない安全・安心な入試だと思う」(41.1%)といった期待感と、「不正防止など、試験の公平性がどこまで保たれるかが不安だ」(57.3%)の不安感が2分する結果となった。

コロナ禍の収束が見通せない中、試験の公平性をどのように確保していくかが、オンライン入試の活用に向けたカギとなりそうだ。

この調査は、10月25日の「大学入学共通テストトライアル」に参加(オンライン参加)した高1・2生1万人を対象に、同日にインターネットで実施した。

関連URL

調査結果の詳細

河合塾

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
オンライン授業・学習支援システム TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス