1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 大修館書店、大学向け電子教科書配信サービス「eTextbooks.jp」を4月から提供開始

2020年12月18日

大修館書店、大学向け電子教科書配信サービス「eTextbooks.jp」を4月から提供開始

大修館書店は、大学向け電子教科書配信サービス「eTextbooks.jp」を来年4月から提供開始する。

授業で指定された電子教科書を書店経由で注文すると、大修館書店で電子教科書のシリアルコードを発行し、書店経由で提供する。ユーザー登録を行った後、シリアルコードを入力すると、本棚に教科書が現れ閲覧が可能となる。

eTextbooks.jpビューアにはペン・マーカー・メモなど、学びを支えるツールが搭載。書き込みが保存でき、学びの履歴を蓄積可能なしおり機能も搭載している。ウェブページのリンクを貼り付けられるマイリンク機能で、関連情報をまとめて保存することもできる。

体育・スポーツ系の教科書では写真やイラストを使った解説が多い実情を踏まえ、紙面をそのまま再現した。1ユーザーが同時に複数の端末へログイン可能で、ブラウザで閲覧できるのでOSを問わずに利用できる。

まずは自社で刊行する体育・スポーツ系教科書の電子化を推進し、同サービスでの利用を可能にする。

関連URL

「eTextbooks.jp」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス