1. トップ
  2. 学校・団体
  3. オンキヨー、奈良先端大との産学共同研究の成果が英語論文誌に掲載

2021年2月8日

オンキヨー、奈良先端大との産学共同研究の成果が英語論文誌に掲載

オンキヨーは5日、奈良先端科学技術大学院大学との共同研究で行った交通量推定用振動センサシステムの研究成果について、英語学術論文誌に掲載されたことを明らかにした。

同社は、奈良先端大との間で産学連携の共同研究に関する協定を締結し、AIを活用した新事業の創出に向けて技術開発に取り組んでいる。このたび、奈良先端大ユビキタスコンピューティングシステム研究室との共同研究の成果が、センサ技術分野の英語学術論文誌Sensors and Materialsに掲載された。

一般道路においては交通量の機械計測が普及しておらず、最新の調査でも50%以上は人手による交通量調査が行われており、機械化をいかにして早急に行うかが議論されていた。そこで同社は、音に関する技術を活用し、プライバシーの侵害が少ない振動センサシステムを奈良先端大と開発、車両通過時の道路の振動を採取して機械学習で分析・判定する技術研究を行ってきた。

今回の論文では、このセンサシステムの実用化に向けた構造検討と振動音採取に関する研究の詳細や原理、ML-based LDAを使った車両分析の検討について述べている。

関連URL

オンキヨーホームエンターテイメント

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス