1. トップ
  2. 学校・団体
  3. オンキヨー×NAIST、AIによる振動を利用した行動認識技術を開発

2019年11月18日

オンキヨー×NAIST、AIによる振動を利用した行動認識技術を開発

オンキヨーは15日、奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)と産学共同研究で、振動(音)を利用した人の行動認識技術に関する論文発表を行ったと発表した。


同社は、NAISTユビキタスコンピューティングシステム研究室との共同研究で行った、人が歩行する際に発する床への微弱な振動のみで人の歩行方向を推定するという研究の成果について、11日~13日に開催されたDPS研究会主催「DPSワークショップ」で論文のポスター発表を実施した。

近年、見守りサービスや防犯への応用に向けて、人の行動を特定しようとする研究がさまざまな方法で行われているが、カメラを使用すると必要以上にプライバシー情報を得てしまうという問題があった。

そこで同社では音に関する技術を活用し、プライバシー侵害の少ない「人が歩行する際に発する床への微弱な振動」のみで人の歩行方向を推定する技術について共同で研究を行ってきた。

今後も、同社が培ってきたオーディオ技術を使い、微弱な振動に含まれる特徴的な信号を忠実に増幅することにより得られたデータを使用して、機械学習・分析を行うNAISTユビキタスコンピューティングシステム研究室と連携することで、これまでにない幅広いニーズに対応するための研究を進めていくという。

関連URL

オンキヨーAI特設サイト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
映像の撮影・編集・配信が3万円から!! Z-KAI
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス