1. トップ
  2. 学校・団体
  3. オンキヨー×NAIST、AIによる振動を利用した行動認識技術を開発

2019年11月18日

オンキヨー×NAIST、AIによる振動を利用した行動認識技術を開発

オンキヨーは15日、奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)と産学共同研究で、振動(音)を利用した人の行動認識技術に関する論文発表を行ったと発表した。


同社は、NAISTユビキタスコンピューティングシステム研究室との共同研究で行った、人が歩行する際に発する床への微弱な振動のみで人の歩行方向を推定するという研究の成果について、11日~13日に開催されたDPS研究会主催「DPSワークショップ」で論文のポスター発表を実施した。

近年、見守りサービスや防犯への応用に向けて、人の行動を特定しようとする研究がさまざまな方法で行われているが、カメラを使用すると必要以上にプライバシー情報を得てしまうという問題があった。

そこで同社では音に関する技術を活用し、プライバシー侵害の少ない「人が歩行する際に発する床への微弱な振動」のみで人の歩行方向を推定する技術について共同で研究を行ってきた。

今後も、同社が培ってきたオーディオ技術を使い、微弱な振動に含まれる特徴的な信号を忠実に増幅することにより得られたデータを使用して、機械学習・分析を行うNAISTユビキタスコンピューティングシステム研究室と連携することで、これまでにない幅広いニーズに対応するための研究を進めていくという。

関連URL

オンキヨーAI特設サイト

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス