1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ディスカバリー・ジャパン、未来のプログラマーを発掘する共同プロジェクト開始

2021年2月9日

ディスカバリー・ジャパン、未来のプログラマーを発掘する共同プロジェクト開始

ディスカバリー・ジャパンはディスコと共同で、プログラミング能力を競うコンテスト「DISCO Presentsディスカバリーチャンネル コードコンテスト2021」を開催する。それに伴い、8日から特設サイトで応募受付を開始した。

同コンテストはC、C++、Java、VBAのいずれかのプログラミング言語を使って、課題をいかに素早く正確に解けるかを競うもので、2016年にスタートした。6回目を迎える今回は、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、オンライン予選を通過した上位30名のみがオンサイトでの本戦に参加する。さらに、昨年までの2部体制を変更し、コードを装置に実装して装置制御のプログラミング力を競う「装置実装部門」のみの開催となる。

3月6日にオンライン予選を実施し、成績上位30名を選出する。その後、3月28日にディスコ本社で本戦を行い、優勝者には賞金30万円などを贈呈する。また、本戦参加者全員にディスコの就職面接パス券を発行する。

関連URL

「DISCO Presentsディスカバリーチャンネル コードコンテスト2021」

ディスカバリー・ジャパン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス