1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ディスカバリー・ジャパン、「プログラミング能力コンテスト」予選の受付開始

2019年11月12日

ディスカバリー・ジャパン、「プログラミング能力コンテスト」予選の受付開始

ディスカバリー・ジャパンは、プログラミング能力を競うコンテスト「DISCO Presentsディスカバリーチャンネルコードコンテスト2020」のWeb予選の応募受付を、8日~23日まで特設サイトで行っている。

同コンテストは、ディスコと共同で開催するもので、2016年に開始。参加者が得意とするプログラミング言語(Java、C++、Python、Perl、Rubyなど)を使って、課題をいかに素早く正確に解けるかを競い合う。

昨年は、予選参加総数1000人以上を記録。5回目を迎える今年は、前回に引き続き「コード部門」と「装置実装部門」の2部門を設定。装置実装部門では、コードを書き、上位20人がそれを装置に実装して装置制御のプログラミング力を競う。

コンテストは、まず23日にWeb予選を実施し、選考対象者のうち成績上位合計200人を選出。その後、来年1月25日に都内のディスコ本社で本戦を行い、各部門で優勝を争う。

コード部門1位の賞品は希望するパソコン(上限30万円)、装置実装部門1位は現金30万円など、部門・順位に応じた賞品を贈呈。

もし、2部門両方で優勝した場合は、40万円の特別賞金が加わり、合わせて総額100万円相当が提供される。実際、昨年は特別賞金の受賞があった。

さらに各部門上位50位までは、上位者特典として、ディスコの就職面接パス券(1~6位:役員面接のみ、7~50位:2次面接から、有効期限:無期限)が発行される。

コンテスト開催概要

■Web予選
開催日時:11月23日(祝・土)21:00~22:40(100分)、ウェブサイトでエントリー
■本戦
開催日時:2020年1月25日(土)9:30~18:35(受付開始9:00)
開催会場:ディスコ本社(東京都大田区大森北2-13-11)

参加対象:Web予選は年齢・性別を問わず誰でも参加可能、本戦への出場には別途選考条件あり
本戦参加者の選考方法:Web予選参加者の中から、2021年3月大学院・大学・短大・専門学校卒業見込者から上位100人と、それ以外から上位100人の合計200人を選出。年齢は不問
本戦内容:
・コード部門:解答式コード問題(90分)
・装置実装部門:「第1次」シミュレータ問題(60分)、「第2次」装置実装(145分)、第2次はシミュレータ問題の上位20人だけが参加

詳細・エントリー

関連URL

ディスカバリーチャンネル

ディスコ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング Classi IDで利用可! まずはトライアル
映像の撮影・編集・配信が3万円から!! Z-KAI
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス