1. トップ
  2. データ・資料
  3. ナビット、「学校データベース」の2021年度版の改訂が完了 小学校は1499校減

2021年2月26日

ナビット、「学校データベース」の2021年度版の改訂が完了 小学校は1499校減

ナビットは24日、各学校データに特化した「学校データベース」の2021年度版の改訂を行ったと発表した。

学校データベースは、所在地や電話番号などの基本情報に加え、学校種別やFAX番号、緯度・経度が付与されたデータベース。「幼稚園」「保育園」「小学校」「中学校」「高等学校」「大学」「短大」「各種専門学校」の8種類のデータを揃える。

それによると、「高等学校」「中学校」「小学校」「幼稚園」「保育園」は、それぞれ、昨年に比べると減少が続いており、幼保一元化や少子化に伴う学校統廃合の影響や2019年10月に始まった幼児教育・保育の無償化の影響が尾を引いているという。小学校と幼稚園では年々減少傾向で、ここ5年間では、小学校が24129校が22630校と1499校減り、6.3%減。幼稚園が15754校が13311校と1768校減り、15.6%減となっている。

「大学」「短大」「大学学部」では、大学の学校数は過去数年、ほぼ横ばいだが、学部数はここ数年増加傾向。

「専修学校」は2019年まではほぼ横ばいだったが、2020年は3123校と昨年から74校減り、2021年には2963校と昨年より5.2%減少している。

関連URL

学校データベース

ナビット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス