1. トップ
  2. データ・資料
  3. ナビット、学校データベース2018年度版分析 小中学校とも減少傾向

2018年6月8日

ナビット、学校データベース2018年度版分析 小中学校とも減少傾向

ナビットは6日、各学校のデータに特化した「学校データベース」の2018年度版の改訂が完了、分析結果をWebに公開した。

0608-nb
学校データベースは所在地や電話番号などの基本情報の他に、オプションとして学校種別やFAX番号、緯度・経度が付与されたデータベース。この学校データベースを分析しました結果、昨年の集計から引き続き、直近5年間の傾向によると、保育園が+3.4%増と増えている以外は、減少傾向が依然として続いている。

小学校、中学校ともに昨年と比べて、小学校が2万4129校が2万3537校と592校減り、中学校が1万2083校が1万1521校と562校減少した。

過去5年間では、小学校が2万8206校から2万3537校と4489校も減り、15.9%減、
中学校が1万3830校から1万1521校と2309校減り、16.7%減少となった。

保育園は昨年よりは、数が減っているが、5年間では、3万6371校が3万7598校と1227校増え、3.4%増となっている。

高校には大きな動きがない。

関連URL

学校データベース分析結果

学校データベース

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 新学習指導要領対応!チエル クラウド型デジタル教材 基礎・基本 国語検定
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録