1. トップ
  2. 学校・団体
  3. FTCJ、「SDG4教育キャンペーン」の子ども・ユースロビイングメンバーを募集

2021年4月7日

FTCJ、「SDG4教育キャンペーン」の子ども・ユースロビイングメンバーを募集

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)は、実行委員として運営している「SDG4教育キャンペーン2021」の子ども・ユースロビイングメンバーを、4月1日~5月5日の期間募集している。

ロビイングメンバーは、6~7月にかけて主要政党を訪問し、キャンペーン参加者の声(ウェブ投票の結果や政策提言など)を主要政党や関係省庁へ届けるロビイング活動を行う。

毎年4月に、SDGs(持続可能な開発目標)のゴール4(教育目標)を達成するための市民の声を各国政府へ届け、政策に反映することを目的とするキャンペーン「Global Action Week for Education」(略称:GAWE)が100カ国以上で実施されている。

教育分野の国際協力NGO20団体の連合体である「教育協力NGOネットワーク(JNNE)」は、このGAWEの日本版である「SDG4教育キャンペーン」(旧:「世界一大きな授業」)を2003年から実施。キャンペーン開始時から延べ58万人以上が参加し、2020年は 2559人の子ども・ユース・市民が参加した。

同キャンペーンの参加方法は、①オンライン投票、②無料教材による授業・ワークショップの実施、③子ども・ユースロビイングに参加、の3通りがあるが、①と②については3月30日にすでに詳細が発表されている。

「ロビイングメンバー」募集概要

スケジュール:
・募集期間:4月1日(木)~5月5日(水)
・選考結果通知:5月7日(金)18:00までに応募者全員に合否結果をメールで通知
・オンライントレーニング:5月23日(日)14:00~18:00(途中参加・退出不可)、国内外の教育問題に関する講義を受け、キャンペーン期間中に全国各地から集まった参加者の声を確認し、政策提言する内容を取りまとめる
・ロビイング実施:6月~7月(随時)、政党や関係省庁などを訪問し、意見や政策提言を担当者や国会議員に直接伝える
・振り返り:8月、オンラインで活動の振り返りを行う
定員:15人
参加条件:以下の8つの条件を全て満たしている人
①中学1年(またはこれに相当する年齢)~24歳までの中高生~ユース世代であること
「SDG4教育キャンペーン2021」のオンライン投票 内のいずれかを行っていること
「SDG4教育キャンペーン」の目的lに賛同し、主要政党に行ったアンケートの質問・回答内容を基にした政策提言活動を行うこと
④5月23日(日)14~18時に行われるオンライントレーニングの全行程に参加できること
⑤(可能な範囲で)ロビイング(夕方頃)とその事前打ち合わせへの参加意思がある人
⑥こうした場に参加できない自分以外の子どもやユースの声に対する配慮を持てる人
➆活動で撮影した写真を、キャンペーン公式・実行委員各団体・ロビイング先・メディアなどの広報・報道・報告(ホームページ・SNS・新聞記事・プレスリリース・次年度以降の広報資料など)に使用してもよい人
⑧フリー・ザ・チルドレン・ジャパンのメンバー活動ガイドライン「チャイルド・プロテクション」に同意、遵守するひと

詳細・申込

関連URL

「SDG4教育キャンペーン2021」

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
校務用パソコンのログインセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
事前登録制 お申し込み受付中 Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00-
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 基本機能だけならずっと無料 デジタル採点システム 無料Webセミナー 10/5(火) 16:30~開催 先着順にてお申し込み受付中 YouMark Personal
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス