1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. カフェトーク、講師2人対生徒1人のユニークな学習「英語チャレンジ」実施

2021年4月20日

カフェトーク、講師2人対生徒1人のユニークな学習「英語チャレンジ」実施

スモールブリッジは、同社のオンライン習い事サイト「カフェトーク」で、Zoomを使用したオンライングループセッション「ネイティブの会話に入って話そう!英語チャレンジ」を、4月24日に実施する。


「英語チャレンジ」は、英語ネイティブの講師2人と生徒1人の3人のグループで20分間ディスカッションし、その後、ランダムにグループがシャッフルされ計3回「英語を使う」イベント企画。

テーマは実施当日に発表され、現実に近い実践的な英語を話せる場となる。Zoomが使える環境であればPC、スマホ、タブレットで参加できる。

「カフェトーク」は、スカイプやZoomを使って、80カ国を超える世界中の講師からマンツーマンのオンラインレッスンが受講できるサイト。語学だけでなく、音楽、フィットネス、ダンス、自分磨き、家庭教師レッスンなど豊富なレッスンが揃っている。

「英語チャレンジ」実施概要

実施日時:4月24日 13:00~75分間
参加料金:4000ポイント(4400円:税込)
参加条件:「カフェトーク」に登録していること
参加レベル:日常会話程度〜
参加受付:当日まで受付、各日の枠(5人)が埋まり次第締め切り

詳細・申込

関連URL

「カフェトーク」

スモールブリッジ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス