1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 奈良育英小、マレーシアのインターナショナルスクールとの「生徒交流」を実施

2021年5月6日

奈良育英小、マレーシアのインターナショナルスクールとの「生徒交流」を実施

奈良育英小学校は、世界で活躍できる人材教育をめざし、マレーシアのインターナショナルスクール「Sri Aria School」との、Zoomを使った生徒交流企画「STUDENT EXCHANGE PROJECT」を実施している。

この企画は、今年度から奈良育英小の学校運営に参画しているタマイインベストメントエデュケーションズ社の企画・コーディネートによる2021年度の年間プロジェクトで、4月21日からスタート。

Sri Aria Schoolは、マレーシアのクアラルンプールにあるイギリス系のインターナショナルスクール。「Self Directed Education」と呼ばれる自立型の教育を目指している学校で、イギリスやフィンランド、日本の教育システムをベースにして設立された。

元々は2014年にKinder Kaizenという幼稚園から始まり、2018年に小学校の運営がスタート。生徒主体の教育を目指すマレーシア有数の学校。

同プロジェクト初回の4月21日には、両校の小学1・2年生同士が、互いに学校のことや食べ物のこと、文化・習慣・歴史などを自由に紹介・プレゼンテーションし合った。

奈良育英小の1年生は大きな松ぼっくりや花壇の花などを紹介し、2年生は「となりのトトロ」の歌を踊りも交えて披露。

「マレーシアという国がどこにあるのか、帰ったら地球儀で調べてみる」と語る児童もおり、参加した子どもたちが世界に意識を向け始める1日になったという。

同プロジェクトは、今後も2週に1回のペースで、全校児童が今年度1年間継続していく予定。

関連URL

奈良育英小

Sri Aria School

タマイインベストメントエデュケーションズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス