1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 奄美大島5市町村とSchoo、遠隔教育システムを活用した地方創生協定を締結

2021年5月21日

奄美大島5市町村とSchoo、遠隔教育システムを活用した地方創生協定を締結

Schooは、鹿児島県奄美大島での地方創生推進の包括的パートナーシップ協定を奄美大島内の5市町村(奄美市、大和村、宇検村、瀬戸内町、龍郷町)と18日に締結した。

5 月18 日に実施した協定式の様子

まずは奄美大島全島民約6万人が『Schoo』のサービスを利用できるようになるという。今後、都市部と地方の格差の1つである「学習・教育機会の格差」に対し、遠隔教育システムを活用して地方課題に取り組み、地方創生を推進する。

スクーは、今回の協定締結先の1つである鹿児島県奄美市に2017年から、Uターン及びIターン者に向けに都市部との学習機会の格差や距離・場所等の制約を超えた学習体験と学習機会を提供することを目的に「Schooビジネスプラン」を同市民向けに導入し活用を推進。

また、奄美大島は離島のため、高校生の進学や社会人の学び直しの際の島外への人材流出は止まらず、島内人口は年々減少。同社はこの課題に対し、「Schoo」を活用した「学び」の面から地方創生を推進すべく、島をあげて取り組むという。

協定概要
名称:遠隔教育を活用した奄美大島での地方創生推進 包括的パートナーシップ協定
要綱:
(1)奄美大島在住者に向けたオンライン学習プラットフォーム『Schoo』の導入、及び活用の促進
(2)奄美大島での地方創生推進に向けた、遠隔教育ソリューション及び付帯した事柄の共同開発
(3)島民及び島内事業所支援として、インターネット学習機会の提供によるビジネス性及び情報リテラシー(情報活用能力)向上

導入サービス概要
利用者:奄美大島全島民(奄美大島に籍をもつ個人・企業・教育機関等在籍の人含めた合計 6 万人。未就学児含む)
対象市町村:奄美大島内の5市町村(鹿児島県奄美市、大和村、宇検村、瀬戸内町、龍郷町)
導入プラン:Schoo ビジネスプラン
導入期間:4 月から順次

関連URL

Schooの地方自治体への取り組み

Schooビジネスプラン

Schoo

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス