1. トップ
  2. データ・資料
  3. 小学生に一番人気のゲーム実況者&ゲームタイトルは? =ゲムトレ調べ=

2021年5月24日

小学生に一番人気のゲーム実況者&ゲームタイトルは? =ゲムトレ調べ=

ゲームのオンライン家庭教師『ゲムトレ』を運営するゲムトレは21日、ゲームに関するアンケート調査を355人の小学生を対象に実施したと発表した。アンケートは全国の小学生を対象に実施。1年生57人、2年生58人、3年生62人、4年生56人、5年生59人、6年生63人から回答を得た。


アンケート結果から、355人のうち、2割以上の小学生がHikakinGamesを一番に見ていることがわかった。そのほか、まいぜんシスターズさん、れじぇくんさん、ねこくん!さん、ネフライトさん、狩野英孝さんなどの動画が小学生に人気が高い。昨年と比べても1年間で全体として大きな変化は無いものの、HikakinGamesの割合が少し増えた。また、フォートナイト実況者の人気が全体的に高まっている。

新規のランクインとしては、芸能人のYouTube参入に伴い、狩野英孝さんなど芸能人のゲーム実況チャンネルも人気があることがわかった。また、回答数が少数だった割合(その他)も非常に多く、子どもたちの興味関心は多種多様に広がっていることがうかがえる。


一番人気のゲームタイトルは、昨年に続きフォートナイトだった。。魅力的なゲーム性に加え、ゲーム内での豊富なイベントや演出、他の作品とのコラボスキンの配布など、多くのユーザーに愛される仕掛けが人気につながっているようだ。また、他のタイトルでは、マインクラフトやあつまれどうぶつの森、長く愛されているスマブラやマリオシリーズ、ポケモンシリーズなどが人気を占めている。昨年の比べても、上位3つのゲームタイトルにより人気が集中した結果となった。単なる対戦ゲームではなく、作品づくりや友人との交流の要素が入っているゲームタイトルが人気で、新型コロナウイルスによる友人関係の希薄化がオンラインゲームによって緩和されていると考えられる。

ゲムトレは、大会出場やプロゲーマーを目指すだけが目的ではなく、ゲームを通じて脳を鍛えたり、コミュニケーション能力を高めたりする教育プログラム。囲碁や将棋を習うように、ゲームを習う文化を作ることを目指す。

関連URL

ゲムトレ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
セキュリティ対策ならYubiPlus 校務用PCの二要素認証ログイン 導入事例 秀明英光高等学校 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス