1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 化学工業日報社、子ども向け化学啓発サイト「うちラボ」を20日にオープン

2021年7月19日

化学工業日報社、子ども向け化学啓発サイト「うちラボ」を20日にオープン

化学工業日報社は、PCだけでなくスマホやタブレットでも気軽に読むことができる、子ども向け化学啓発サイト「うちラボ」を、7月20日からオープンする。

同サイトは、「化学(科学)への興味喚起を通して、将来の化学産業を担う人材育成のきっかけづくりをする」がコンセプトで、「家庭でできる化学実験」や、日本を代表する研究者の取材記事など、子どもから大人まで幅広く楽しめる内容。

利用方法はまず、自分が「なぜだろう」「これを調べてみたい」と思うことを見つけ出す。やってみたい「テーマ」が決まったら、結果がどうなるのか予想してみる。実験には結果の予想が大切で、たとえ結果が違っても、それが新しい発見になるかもしれない。

次に、インターネットや図書館で参考になりそうなサイトや本(資料)を探す。自分が「見つけた」と思っても、すでにほかの人が同じものを見つけていないかを調べることにもなる。

そして、実験を進めるための順番や、必要な道具や材料をノートやパソコンに文字にしてまとめてみる。

いよいよ、計画した順番で、実験をていねいに進める。成功しても失敗しても1回だけで終わりにせずに、何度かためして、同じ結果になるか比べてみる。実験で起こったことをまとめ、最後に参考にした本やサイトなどの名前も書いておく。

最初に予想したことと、結果はしっかり分けて書く。文字だけでなく画像を印刷してはったり、絵をかいたり、グラフなどにすると見やすくなる。

関連URL

「うちラボ」

問合せ

化学工業日報社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス