1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. mangoSTEEMS JAPAN、ブロックコーディング学習教材「Robotify」の販売を開始

2021年8月2日

mangoSTEEMS JAPAN、ブロックコーディング学習教材「Robotify」の販売を開始

mangoSTEEMS JAPANは、ブロックコーディング学習教材Robotifyの販売を開始した。

アイルランドのRobotify Labs Ltd.が開発した子供向けのコーディング仮想ロボットを提供するプロジェクトベースの教材で、ドローン、潜水艦、宇宙ロボットから好きなマシンを選べ、100時間以上のプログラミングとロボット工学のコースやコンテンツがある。小学校から中学生まで幅広いレベルに対応したカリキュラムがある。

例えば、指導型では、年長から小学生向け(5歳~7歳、CSTAレベル1A)の「アクセルの火星アドベンチャー」42時間コース。体験型では、小学生向け(8際~11歳、CSTAレベル1B) 「水中ドローン」14時間コースなどがある。この他にも様々なコースがあり、Pythonを使った小学生コースも近日公開予定。

価格は、年間3400円で、学校向けの特別割引料金もある。また、教師・指導者向けの無料トレーニングもある。

Robotifyの詳細 

関連URL

mangoSTEEMS JAPAN

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス