1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. マンゴスチームス、アイルランド発プログラミング教材「ロボティファイ」発売

2021年10月26日

マンゴスチームス、アイルランド発プログラミング教材「ロボティファイ」発売

mangoSTEEMS (マンゴスチームス) JAPANは25日、今年7月から販売している、アイルランドのEdTech企業「Robotify(ロボティファイ)」のコーディングとロボット工学のプログラムとソリューション「ロボティファイ」の日本語版を販売開始すると発表した。


ロボティファイは、世界の幼稚園から12歳までの教育機関に、コーディングとロボット工学のプログラムとソリューションを提供。これまでは英語だけでの提供だったが、日本市場本格上陸に向け、25日からプラットフォーム及びレッスンプランの日本語での提供を開始した。

ロボティファイは、これまで100時間を超えるコーディングアクティビティを提供しており、子どもたちはループ、関数、変数などのプログラミングの基礎を学ぶことができ、コンピュータコードを書く準備をすることができる。

また、コードを書けるようになるための準備だけでなく、ロボット工学やテクノロジーの基礎やプロセスを教え、最終的には子どもたちが将来テクノロジーの世界で活躍するための準備としても利用できる。

今回の日本語版の提供開始にあたって、同社ではキャンペーンを実施。Robotify導入にあたってEdTech 導入補助金の活用が可能(4月〜8月は無償提供)、英語または日本語で利用が可能、2022年12月末までの購入で教師向けトレーニングが無料、ウェビナーのバックナンバーを公開、といった内容。

商品の概要
対象年齢:5歳~12歳までの子ども
提供方法:ウェブベースのオンラインプラットフォーム
主なコンテンツ:
・計算論的思考、論理的思考、プログラミングの基礎を学ぶことができる100時間以上のアクティビティ
・CSTAの基準に沿ったカリキュラム
・教師用ダッシュボード、レッスンプラン、カリキュラムマッピング、ソフトウェアガイド

関連URL

「無料トライアル」登録

マンゴスチームス

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス