1. トップ
  2. 学校・団体
  3. iTeachers TV Vol.286 札幌山の手高等学校 中鉢 雄己彦 先生(前編)を公開

2021年9月1日

iTeachers TV Vol.286 札幌山の手高等学校 中鉢 雄己彦 先生(前編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは1日、iTeachers TV Vol.286 札幌山の手高等学校の中鉢 雄己彦 先生による「学校全体で取り組むICT(前編)」を公開した。

札幌山の手高等学校は、建物の構造上、職員室が複数の場所に点在している。そのため、教師たちが常に情報交換することが難しく、各学年や分掌がもっている情報の共有に課題があった。前編ではICTを用いた、教師間のコミュニケーション強化について紹介する。一部のPCに詳しい教師だけが使うのではなく、誰でも使うことができる(使わざるを得ない)よう工夫した実践例を紹介。まだ発展途上だが、情報のデジタル化が進み、内容はより濃く、よりスピーディーに動き出せるようになってきているという。

中鉢先生の担当教科は理科。教師たちの情報共有方法を改善したいという思いから、2016年にOffice365(現Microsoft365)の導入を管理職に提案し、学校でのICT活用のスタートを切る。PCに関する専門的な知識はないものの、Office365内に用意されていたパーツを使ってベンダーに頼ることなく情報共有できるシステムを構築。先生たちのPCアレルギーをなくしたいと考えている。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、聖徳学園中学・高等学校の品田 健 先生による「GarageBandが進化してますよ」。

品田先生は、東京学芸大学教育学部B類国語科卒。Apple Distinguished Educator class of 2015。桜丘中学・高等学校で副校長,次世代教育開発担当参与としてICTの導入・活用を担当。2017年4月より聖徳学園中学・高等学校にてICT活用,STEAM教育開発を担当。

iT-Lv2

□ 学校全体で取り組むICT(前編)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス