1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 自動車技術会、「キッズエンジニア2021オンライン」を1カ月間開催

2021年9月14日

自動車技術会、「キッズエンジニア2021オンライン」を1カ月間開催

自動車技術会は、8月2日~8月31日の1カ月にわたり、オンラインで「キッズエンジニア2021オンライン」を開催したことを発表した。

キッズエンジニアは小学生を対象とした体験型イベントで、自動車に関わる様々な分野の科学技術やものづくりに興味を持ってもらうことを目的に2008年から毎年開催している。(2020年は新型コロナウイルス感染症対応により中止)。今回は初めてのオンラインでの開催。

本年のキッズエンジニアでは、Zoomを利用し企業のエンジニアが講師となって双方向で学べる「ライブ配信プログラム」5種と、時間を気にせず学べる「録画配信プログラム」12種、合計17種のプログラムを実施。

また、17種のプログラムの内訳は、無料配布専用キット有りプログラムが10種(ライブ配信プログラム全5種+録画配信プログラム5種)、専用キット無しプログラムが7種(録画配信プログラム7種)。

1カ月の開催期間で、事前申込み者7715人、当日申込み者370人、合計8085人の申込みが北海道から沖縄、さらに海外からあったという。

プログラム一例
・キット有りライブ配信プログラム
「自動運転ミニカーをつくろう!自分でプログラムをしてゴールできるかな?(トヨタ自動車)」
・キット有り録画配信プログラム
「自分だけのウィンドカーを作って走らせてみよう!(ヤマハ発動機)」
・キット無し録画配信プログラム
「日産わくわくプログラミングスクール (日産自動車)」

関連URL

公式YouTubeチャンネル

キッズエンジニア

自動車技術会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス