1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アディッシュ、いじめ匿名連絡サイト「スクールサイン」の自治体による活用事例紹介

2021年9月17日

アディッシュ、いじめ匿名連絡サイト「スクールサイン」の自治体による活用事例紹介

アディッシュとアディッシュプラスは、教育関係者向けに、いじめ匿名連絡サイト「スクールサイン」を活用している自治体担当者による事例紹介を、9月29日および10月12日に開催する。

スクールサインは、子どもがいじめや悩みごとを学校に連絡できるいじめ匿名連絡サイト。いじめ事案に発展する前段階の出来事でも、日常の行動に変化が見られた場合に、いつでも学校に匿名でSOSを伝えられるサービスで、閉ざされたアプリの中で起こっているトラブルや埋もれていた声を拾い、いじめ問題の早期発見・早期解決に寄与している。

今回は、県立の全中学校・高等学校・特別支援学校の82校で導入している熊本県教育委員会と、市立の全中学校15校(児童自立支援施設に設置の1校を除く)で導入している春日井市教育委員会の担当者が、導入の背景や趣旨、活用事例や効果などを紹介する。同事例紹介に参加した自治体には、一部のモデル校へスクールサインが来年3月まで無償で提供される。

第1回9月29日(水)13:30~14:40/第2回10月12日(火)14:00~15:10にZoomを利用して実施する。第2回は第1回を録画した内容の動画再生となるので、登壇者への質問を希望する人は第1回に申し込むこと。参加は無料。事前申込制で先着50名まで。第1回開催分申込は9月27日(月)、第2回開催分申込は10月8日(金)まで。

イベントの参加申込

関連URL

「スクールサイン」

アディッシュ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス