1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アディッシュ、「いじめの早期発見・解決策となる自治体の事例紹介」追加開催

2021年10月20日

アディッシュ、「いじめの早期発見・解決策となる自治体の事例紹介」追加開催

アディッシュは、同社のいじめ匿名連絡サイト「スクールサイン」を活用している自治体担当者による教育関係者向け事例紹介セミナーを、10月28日に追加開催する。

このセミナーは、同社と子会社のアディッシュプラスが9月29日と10月12日に共催したもので、今回追加で、その事例会を録画した「動画上映会」を無料開催する。

今回の事例動画上映会では、「スクールサイン」を県立の全中学・高校・特別支援学校82校で導入している熊本県教育委員会と、市立の全中学校15校(児童自立支援施設に設置の1校を除く)で導入している春日井市教育委員会の担当者が、「スクールサイン」導入の背景や趣旨、活用事例・効果などについて紹介する。

また、両教育委員会ともに、モデル校での試行運用を経て効果を検証した上で「スクールサイン」を全校へ導入している経緯もあり、今回の事例紹介に参加した自治体には、一部のモデル校への「スクールサイン」試行運用を2022年3月まで無償で提供する。

「スクールサイン」は、いじめ事案に発展する前段階の出来事でも、日常の行動に変化が見られた場合に、いつでも学校に匿名でSOSを伝えられるサービス。

閉ざされたアプリの中で起こっているトラブルや埋もれていた声をひろい、いじめ問題の早期発見・早期解決を手助けする。

開催概要

開催日時:10月28日(木)15:30~16:40 (70分間)〈前回のセミナー内容を録画した動画上映会〉
開催方法:Zoomを利用したオンライン (視聴方法は前日までにメールで連絡)
主な内容:
・「スクールサイン」の導入効果・コロナ禍における投稿の変化
・熊本県ネットいじめ等対応推進事業について
・「スクールサイン」導入の経緯と実践から見えた成果と課題
対象者:生徒指導・人権教育などに携わる自治体・教育委員会の担当者
参加費:無料 (事前申込制)
定員:先着50人
申込み締切日:10月26日(火)
問合せ 

参加申込み

関連URL

「スクールサイン」

アディッシュプラス

アディッシュ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 早割キャンペーン 詳しくはこちら! lockncharge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス