1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタル教材プラットフォーム「Studyplusブック」、実教出版の6科目68冊を新たに提供

2021年9月28日

デジタル教材プラットフォーム「Studyplusブック」、実教出版の6科目68冊を新たに提供

スタディプラスは27日、同社のデジタル教材プラットフォーム「Studyplusブック」に関して実教出版社と提携を結んだと発表した。

今回の提携で、「Studyplusブック」で、紙版の購入で電子版を提供する「Studyplusブックコード」に、実教出版の学習参考書が新たに加わることになる。2022年度は地歴公民、数学、理科、家庭科、情報科、商業科の6科目68冊に対応する予定。

Studyplusブックコードは、対象となる紙の参考書を購入すると、Studyplus上で利用できる電子版(Studyplusブック教材)を提供するサービス。

今回の提携で、実教出版の紙面版教材を採択した学校のうち、Studyplusブックコードを希望する教室にStudyplusブックで利用できるデジタル教材が配布される。なお、Studyplusブックコードの提携出版社は、実教出版で6社目。

Studyplusブックは、出版社と共同で電子教材を提供するデジタル教材プラットフォーム。現在は「ポルト」という名称で独自アプリとして提供しているが、2022年1月に「Studyplus」と統合して「Studyplusブック」として提供を開始する予定で、月額980円で参考書200冊以上が利用できる「Studyplusブック読み放題」と、紙版の購入で電子版を無料提供する「Studyplusブックコード」の2つのサービスを提供する。

関連URL

「Studyplusブックコード」

「Studyplus」

実教出版社

スタディプラス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス