1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 東京工科大学、多数のスマホを使用した並列分散処理の実用化へCTCと共同研究

2021年10月8日

東京工科大学、多数のスマホを使用した並列分散処理の実用化へCTCと共同研究

東京工科大学コンピュータサイエンス学部は6日、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)と、スマートフォンを使用した分散処理の開発の実用化に向けた共同研究の契約を締結、2022年4月商用化を目指すと発表した。

ネットワーク接続した多数の端末を連携し、スーパーコンピュータ並みの計算能力を実現する「グリッドコンピューティング」の技術を採用し、計算負荷の高い処理をスマートフォンに分散し実行する手法を開発する。

コンピュータサイエンス学部・石畑宏明教授の研究室における並列分散処理に関する研究をベースに、数千台以上のスマートフォンを使用した大規模な計算処理を並列に分散する手法の研究を行う。

対象は、過去のデータをもとにパラメータを変化させると予測がどう変化するか調べる、株価予測の性能検証処理で、少量のデータ入出力と大量の計算が必要となるためスマートフォンでの処理に適している。

プログラムは、同学部・瀬之口潤輔研究室が開発を進め、現在同大学情報基盤センターのスーパーコンピュータを使用。研究では、これを多数のスマートフォンで並列実行できる環境で同様の開発と評価を行う。CTCによる社内や顧客のスマートフォンの未使用時間活用といったビジネス提案を組み合わせ、実用化を推進する。

関連URL

伊藤忠テクノソリューションズ

東京工科大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 22円/IDからの料金体系
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス