1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 児童英語研究所、オンラインレッスン教材「Do the FUN単語」を12月発売

2021年11月1日

児童英語研究所、オンラインレッスン教材「Do the FUN単語」を12月発売

児童英語研究所は10月28日、幼児・小学生向け、英単語の読解力育成を目指したオンラインレッスン教材「Do the FUN単語」を12月3日販売すると発表した。

幼児・小学生向けオンライン教材を販売する児童英語研究所では、低年齢化する英語習得のニーズと、英語検定を始めとする資格取得を目指す幼児・小学生が効率よく「サイトワーズ」の読解力を身につけられるプログラムを開発した。

「サイトワーズ」の直観的な読解力は、英文を正しく理解し読解スピードを上げるためには不可欠の能力。 文字を単体あるいは音節単位から認知し、それを積み上げて単語の読解力育成を目指す「フォニックス」や「ライミング」とは異なるアプローチで、 単語を綴りごと、その形や語を構成する要素を認識させて読ませるのが「サイトワーズ」のチャンク読みと特徴。

読解力が育ってくると、自然と語や句をひとつの塊(かたまり)として読めるようになるが、「Do the FUN単語」は最初から塊での読解力を目指している。

英文を理解するには、ある程度以上の速度を伴った読解力(スペルを音声化し、 音声を意味として理解する能力)が必要。また、英検受験などの限られた時間内で、より正確な英文の理解を促すためにも、速度をもった読解力が必要となる。

速度を伴った読解力の育成には、繰り返しの英文の多読訓練が必要となるが、「Do the FUN単語」では、長文読解力の入り口である「単語単位の直観的な読解力」を、幼児や小学生が負担なく学習できるようにプログラムされている。

1日約3~5分の取り組み、全118レッスンの構成で、半年程度の学習期間を想定している。レッスンは3歳以上、(「パルキッズ」などによる)英語学習歴1年半以上の子どもが対象。

専用端末やアプリは不要で、インターネット環境があれば、手持ちのスマホ、タブレット、パソコンなどでいつでもどこからでも学習が可能。

関連URL

「DotheFUN単語」の詳細・購入

問い合わせ先

児童英語研究所

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務情報を安心・安全に利用 校務用PCの二要素認証ログイン 秀明英光高等学校 導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 導入説明会を無償提供
  • BYOD予備機にも最適! 使いやすさNo.1の充電保管庫 早割キャンペーン実施中 lockncharge
  • Microsoft Surface 生徒の学びのためのSurface Laptop SE NEW 税抜2万円台~
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス