1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 旺文社、『全国大学入試問題正解』のWebサービス「入試正解デジタル」開始

2021年11月16日

旺文社、『全国大学入試問題正解』のWebサービス「入試正解デジタル」開始

旺文社は15日、書籍『全国大学入試問題正解』に掲載された大学入試問題をスムーズに検索・閲覧できる定額制Webサービス「入試正解デジタル」を高等学校向けにリリースした。

『全国大学入試問題正解』シリーズは、国公私立大学の入試情報、入試傾向や科目の特徴がわかる書籍で、英語・数学・国語・物理・化学・生物など20点を刊行。学校現場では進路指導室や教科室、職員室に設置され、授業や補講、過去問演習に利用されている。同書のデータベース化により、膨大な書籍から時間をかけて問題を探す負担が軽減され、検索項目をチェックするだけで使いたい問題がすぐに見つかるようになった。

難易度、年度、大学種別、エリア、大学名、学部系統など豊富な検索項目で過去問を探すことができ、気になる問題は「お気に入り」として登録して後でまとめて確認ができる。また検索機能だけでなく、旺文社編集部や特別講師が選出した、授業や講義にそのまま使える問題プリントを約450問収録しており、「入試の傾向がわかる良問」「10分で解ける入試問題」「グラフを使って解く入試問題」など、テーマ別に利用シーンに合わせて素早く生徒に課題を出すことができる。

リリース時には数学・物理・化学を6年分搭載、来年度中に国語・英語・日本史・世界史・生物の追加を予定している。1年間使い放題の定額制で教師10人まで利用可能で、通常価格は1科目辺り8万8000円/年(税込)。

来年9月30日までに新規契約した高等学校には、リリース記念特別価格1科目あたり4万4000円/年(税込)で提供する。さらに2年目以降も契約の場合には、3年目まで特別価格を適用する。また、新年度の入試問題が追加で登録される場合も料金据え置きで利用できる。

関連URL

「入試正解デジタル」

旺文社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス