1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン英会話「CHATTY」、茨城県立太田第一高等学校附属中で体験レッスンを実施

2021年11月29日

オンライン英会話「CHATTY」、茨城県立太田第一高等学校附属中で体験レッスンを実施

KEC Mirizは25日、自社が開発・提供する教育機関専用オンライン英会話「CHATTY」の体験レッスンを茨城県立太田第一高等学校附属中学校で10月22日に実施したと発表した。

オンライン英会話CHATTY受講の様子

太田第一高等学校附属中学校では次世代を創造し、グローバル社会をたくましく生き、世界にはばたく生徒の育成のため、体験に根ざした国際教育を実施。中学校2年生では国内語学研修を、中学3年生では海外中学校体験留学を予定。今回、英語の実践力を高めるために中学1・2年の全生徒を対象にして「CHATTY」のマンツーマンレッスンを実施するに至ったという。

今回、「CHATTY」を受講した中学1・2年生(n=68)にアンケートを実施し、「CHATTYは英語力の向上に役立つと思うか」を尋ねた結果、97.0%の生徒が「そう思う」「どちらかといえばそう思う」と回答。「またCHATTYを受けたいですか」の質問に対しても94.2%の生徒が「受けたい」「どちらかといえば受けたい」と回答したという。

また、アンケートの自由記述には、「相手の方も優しく丁寧に自分が聞き取れなかったところも何度も言ってくれて全体的に楽しかった。」「先生はとても愛想が良くて自然とこちらも笑顔で終始英会話を楽しむことができたと思う。」「英会話の先生が凄く優しくて英語が不十分な自分にもわかるように教えてくれたので今回とても楽しかったです。また今度もやってみたいと思いました。」「ゆっくり話してくださったので、分かりやすかった。間違っても優しく教えてくれたので安心して授業ができた。自分に足りない力が再発見できた良い機会になった。」「身につけた英語でALTの先生や、町などで出会った外国人の方と話してみたくなりました。」といった、肯定的な意見が多かったという。

関連URL

茨城県立太田第一高等学校附属中学校

CHATTY

KEC Miriz

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス