1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Z会の通信教育、「高校生向け新タブレットコース」来年3月から開講

2021年11月30日

Z会の通信教育、「高校生向け新タブレットコース」来年3月から開講

Z会は29日、同社の「Z会の通信教育」高校生向けコースのタブレット学習サービスを刷新し、「人の指導×AI技術」を取り入れた、ハイレベルな内容を効率よく学べる「高校生タブレットコース」を、2022年3月から開講すると発表した。

同コースは、2021年度にリニューアルした「中学生タブレットコース」と同じく、ワコム社と共同開発したZ会専用タブレットを使って学習。高性能なデジタルペンシルを使って、記述問題をタブレットに書いて解答できる。

高校生向けの自宅学習教材ではスマホを使ったサービスが多い中、同コースはハイレベルな内容を、タブレットを使って効率的・効果的に学習できる。

難関大合格者に支持されてきた添削指導も、タブレット上で提出・返却でき、朱筆の丁寧さはそのままに、返却までの期間が3日程度に大幅短縮され、より一層学習しやすくなる。

また、一人ひとりに寄り添う添削指導に、AI搭載による習熟度に応じた演習が加わることで、今まで以上に個別最適化された学習を実現。

「苦手を克服」することに加えて、「得意を伸ばす」ことにも役立つハイレベルな問題も出題され、大学入試対策にぴったりなAI演習になっている。

英語・数学・国語の3講座を12カ月一括払いで受講すると、スムーズに手書きができる専用タブレットも含めて、「月々9950円(税込)」で受講できる。

高校生タブレットコース概要

申込受付開始:11月29日(月)
受講開始:2022年3月1日(火)
対象:難関大を目指す新高校1年~新高校2年生
主な内容:
・自ら考え自分の手で書くことで確かな力になる良問が進歩
・タブレットにデジタルペンシルで解答を書き、3日で返信する添削指導が実現
・AIと「オープンカリキュラム」で得意科目にも苦手科目にも最適な学習を提供
受講会費(税込、12カ月一括払いの場合の1カ月あたりの価格):「英語・数学・国語3講座セット」9950円(1講座3650円から受講できる)

問合せ 

詳細・申込み 

関連URL

Z会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス