1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンラインスクール「デイトラ」、コロナ禍の開校から1年7カ月で累計受講生数1万人突破

2021年11月5日

オンラインスクール「デイトラ」、コロナ禍の開校から1年7カ月で累計受講生数1万人突破

デイトラは2日、同社が運営するオンラインスクール「デイトラ」が、2020年4月の開校から 1年7カ月で累計受講生数が1万人を突破したことを発表した。

デイトラはコストパフォーマンスと、未経験でも楽しく学べるステップが特徴のオンラインスクール。動画を中心としたわかりやすい教材に加え、勉強する内容に迷わない一日一題形式のカリキュラムと丁寧なフィードバックの場が揃っているため、 “未経験でも・迷わず・楽しく学べる”と、これまで多くのフリーランサーやデジタル専門人材を輩出。「Web 制作コース」や「Web デザインコース」「Web マーケティングコース」をはじめ、8 種類のコースを提供している。

デイトラは、日本で初めてSNSから生まれたオンラインスクール。2019年1月、Twitter で投稿された1つのツイートから生まれた。ハッシュタグ「#30DAYS トライアル」で、毎日1つプログラミング学習ステップを投稿し始めたのがきっかけ。「やる気はあるけど何を勉強すればいいのかわからない」という人に具体的な学習内容を示すデイトラはあっという間に拡散され、数日で1200人もの人が参加。2019年12月にはデイトラ関連のタグは月間600万インプレッションを突破。転職に成功した人や、フリーランスになった人から「デイトラに出会って人生が変わった」という反響もたくさんあったという。

関連URL

デイトラ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス