1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. PCN、小中学生向け「こどもプログラミングコンテスト」の作品を募集

2021年11月5日

PCN、小中学生向け「こどもプログラミングコンテスト」の作品を募集

プログラミングクラブネットワーク(PCN)は、小中学生向け「PCNこどもプログラミングコンテスト2022」の作品を、11月1日~2022年1月11日まで募集する。

同コンテストは、小学1年~中学3年生の児童生徒を対象にしたプログラミングを使ったアイデア作品コンテストで、2014年夏から始まり今回で12回目。

日本だけでなくアメリカ合衆国やカナダ、ポーランドなど世界からも作品が応募され、これまで集まった応募作品は累計1300作品を超える。前回の第11回では、282作品(ソフトウェア部門247作品/ロボット・電子工作部門35作品)が集まった。

今回も「ソフトウェア部門(小学生の部/中学生の部)」と「ロボット・電子工作部門(小学生の部/中学生の部)」の全4部門を設置。オリジナルのプログラミング作品であればツール・環境を問わず、ゲームやアプリ、ロボットや電子工作と組合わせた作品などを広く募集。

作品は1人何作品でも応募でき、作った作品は全てコンテストに応募できる。

最優秀賞が各部門1作品、優秀賞が各部門1作品、協賛賞が複数用意されており、最優秀賞、優秀賞は1月下旬に予定されている1次審査を通過したノミネート作品から選定。ノミネート作品の最終審査会は2022年3月13日にYoutubeでのオンラインで実施予定。

当日は、ゲスト審査員も交えて作品を審査し賞が決定。また、ノミネートから外れた作品も、協賛企業から提供される協賛賞に選ばれる可能性があり、どの作品にも受賞のチャンスがある。副賞も多数ありノートパソコンや3Dプリンタなどが用意されている。

募集概要

募集期間:11月1日(月)~2022年1月11日(火)
募集内容:2021年1月8日以降に完成した、オリジナルのプログラム作品(ジャンルや言語、作成ツールは問わない)
対 象:小学生・中学生(全国、海外)
部 門:全4部門
・ソフトウェア部門(小学生・中学生)
・ロボット・電子工作部門(小学生・中学生)
賞:4部門毎に最優秀賞1作品、優秀賞1作品、協賛賞も多数
応募方法:「コンテストページ」に設置されている「コンテストに応募する」のボタンを押して表示される専用フォームから応募

詳細・応募

関連URL

プログラミングクラブネットワーク

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 BYOD予備機にも最適! 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • Microsoft Surface 生徒の学びのためのSurface Laptop SE NEW 税抜2万円台~
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス