1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 大和大学、「オンライン海外研修プログラム」2022年度からスタート

2021年12月1日

大和大学、「オンライン海外研修プログラム」2022年度からスタート

大和大学は、2022年度から「オンライン海外研修プログラム」をスタートする。


アメリカ・フェリピン・カンボジア・ベトナムを対象に、現地企業や国際交流NPO 法人によるインターシップ、SDGs研修、現地大学の授業、現地大学生との交流などのプログラム。

コロナ禍における経済支援措置として、参加者には参加費用の20%を大学が補助する。

プログラム概要(主な対象学部)

アメリカ:
・シリコンバレーで活躍する企業家、投資家によるセミナー(政治経済学部)
・アメリカの行政機関で活躍する日本人によるセミナー(政治経済学部)
・シリコンバレーの日本人エンジニアとキャリアについてディスカッション(理工学部)
・アメリカのホテルやレストラン等からみる宗教、文化、気候に応じた建築デザイン講座(理工学部)
・シリコンバレーで働く日本人によるメディアとコミュニケーションセミナー(社会学部)
・アメリカの4大スポーツに携わる日本人によるセミナー(社会学部)
・カリフォルニア大学の日本人教授による日米間の教育観の違いや全米共通教育制度などのセミナー(教育学部)
・イマージョン教育、モンテッソリー教育の現場のバーチャルツアー(教育学部)
・ナースプラクティショナー兼認定看護師として活躍する日本人ナースによる日米の医療の違い、コロナ対策、医療英語等のセミナー(保健医療学部)
・看護、リハビリテーションの専門家によるキャリアセミナー(保健医療学部)
フィリピン:
・フィリピンSDGs交流プログラム(政治経済学部・社会学部)
・アジア国際工科大学の学生とのPBL研修(理工学部)
カンボジア:
・カンボジアSDGs研修(政治経済学部・社会学部)
・カンボジアの社会起業家、現地学生との交流(政治経済学部・社会学部)
ベトナム:
・コーナンベトナムプロジェクト(政治経済学部・社会学部)
・コーナンベトナムによる現地大学生との交流(政治経済学部・社会学部)

関連URL

大和大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス