1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 武蔵大学、学部横断型ゼミナール・プロジェクト オンライン最終報告会22日開催

2021年12月8日

武蔵大学、学部横断型ゼミナール・プロジェクト オンライン最終報告会22日開催

武蔵大学は、2021 年度後期「学部横断型課題解決プロジェクト」(学部横断型ゼミナール・プロジェクト)の最終報告会を22日にオンラインで開催する。

昨年度後期オンライン最終報告会の様子
(教室で発表する履修生)

2008年度に正規科目となってから、14 年目を迎える今年度は前期・後期ともに 1 クラスずつ開講しており、今年度後期は 1~3 年次生 24 名が履修。最終報告会では履修生が実際に作成した『CSR 報告書』を企業の担当者や聴講者に提示し、報告書の構成に沿って内容について発表する。同会の様子は、オンラインでライブ中継し、在学生だけでなく、高校生や一般でも視聴可能。(要事前申し込み)

同プロジェクトは、異なる学部の学生が一つのチームを作り、企業の協力を得て学部の専門性を生かしながら調査・分析し、企業の『CSR 報告書』作成という課題解決に取り組むもの。今回は井口機工製作所、大崎コンピュータエンヂニアリングの 2 社が協力。最終報告会では、企業担当者や一般の聴講者に実際に制作した『CSR報告書』について、どのようなプロセスで、どのような議論と調査を得て完成させたのかを発表する。

開催概要

開催日時:12月22日14時~16時20分
※要事前申し込み(締切:12月21日16時)

申込はメールで受け付ける。武蔵大学学部横断型課題解決プロジェクト運営チーム 宛に、件名は「12月22日最終報告会参加申し込み」、本文に所属・職名(学年)、氏名(ふりがな)、連絡先e-mailを明記して、gp@mml.sec.musashi.ac.jp送付する。

関連URL

武蔵大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス