1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ベネフィット・ワン、小学生向けプログラミング教室の福利厚生優待サービス提供開始

2021年12月8日

ベネフィット・ワン、小学生向けプログラミング教室の福利厚生優待サービス提供開始

パソナグループのベネフィット・ワンは7日、サイバーエージェントグループのキュレオ、CA Tech Kidsの2社と連携して、小学生向けプログラミング教室などを利用できる会員限定優待サービスの提供を開始した。


ベネフィット・ワンは、1万1341団体、会員約863万人に対して、レジャー施設や、介護・育児サービス、e-ラーニング、オンラインフィットネスなど140万件以上のサービスを優待価格で利用できる会員制福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を提供している。

一方、キュレオが運営する「QUREOプログラミング教室」は、未経験でも本格的なプログラミングの基礎を楽しく効果的に学ぶことができる小学生のためのプログラミングスクールで、2400教室以上を展開。

また、CA Tech Kidsは、アプリや3Dゲームの開発など本格的なプログラミングスキルを学習することができる「Tech Kids School」を中心に、2013年の創業以来延べ3万人以上の小学生にプログラミング学習の機会を提供している。

今回の連携で、「ベネフィット・ステーション」を利用する1万1341団体、会員863万人に対して、両社が展開する全国のプログラミング教室や、オンライン指導サービスを利用できる会員限定の優待サービスを提供する。

【サービスの概要】
開始日:12月7日(火)~
対象:会員制福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」の会員1万1341団体、会員863万人(2021年9月末時点、個人会員を含む)
内容:ベネフィット・ワンが提供する会員制福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」の会員を対象に、キュレオとCA Tech Kidsが展開する小学生向けプログラミング教室や、オンライン指導サービスを優待価格で提供
問合せ:ベネフィット・ワン プロダクト&CRM事業部(Tel 03-6870-3820)

関連URL

パソナグループ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ITreview 教育業界(EdTech)製品限定 レビュー投稿キャンペーン レビュー1件の掲載につき1,000円分、最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼント!! 2/25(金)まで

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス