1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Youthfull、オンライン×オフラインの全国規模の学園祭「E-Campus Fes 2021」開催

2021年12月23日

Youthfull、オンライン×オフラインの全国規模の学園祭「E-Campus Fes 2021」開催

Youthfullは、次の時代の学園祭「E-Campus Fes 2021」を11日に開催した。

E-Campus Fesとは、「オンラインで輝く次の時代へ」をキャッチフレーズに掲げ、失われてしまった学生の発表の場を提供することにより学校間の垣根を越えて実施する次の時代の学園祭。

昨年開催した「E-Campus Fes 2020」は、新型コロナウイルスが蔓延し、活動が大幅に制限された大学生が「輝ける場」を提供することを目的にフルリモートで実施。

第2回目となる「E-Campus Fes 2021」は、昨年の「E-Campus Fes 2020」の経験や、新型コロナウイルスによる社会の変化を元に、E-Campus Fesを通じて学園祭をアップデートし、「場所」という制限を超えた祭典にするべくオンラインとオフラインの要素を融合させ、全国の誰もが参加できる新しい「学生の祭典」としての学園祭としてしての側面をより強めたイベントに。

当日は、渋谷のシダックスカルチャーホールを会場とし、オフラインで参加した団体の演技を、有観客で届けるだけではなく、YouTube Liveを活用し全国の人が観覧できる形態とした。結果的に多くの人が視聴し、場所という縛りを超えた学生の祭典「E-Campus Fes」を実現できたという。

また、今後はサークル同士のつながりにも焦点を当て、オフライン×オンラインで全国のサークルが交流できる場を複数提供することで新たな価値を創造できるようなイベントを展開していく予定。

開催概要
名称:E-Campus Fes 2021
開催日:12月11日(土)
開催場所:シダックスカルチャーホール(東京都渋谷区神南1-12-10 シダックス カルチャービレッジ8F)
詳細

関連URL

Youthfull

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス