1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ミッドナイトブレックファスト、学生の自己理解力やメンタルヘルス改善に向けた実証実験

2022年1月11日

ミッドナイトブレックファスト、学生の自己理解力やメンタルヘルス改善に向けた実証実験

ミッドナイトブレックファストは、生徒の自己理解力の促進やメンタルヘルス向上を目的に、学校共同プロジェクト「muute for school β」を始め、中学校・高等学校9校と学校教育におけるmuuteアプリの活用方法と効果を検証する。

コロナ禍における若者のメンタルヘルスの影響や学校教育現場の実態から、生徒の自己理解力の促進やメンタルヘルスのセルフケア手法において、学校教育機関との共同プロジェクト「muute for school β」を開始する。

第1弾の取り組みとして、プロジェクト参加学校の生徒が、約2週間「muute」を活用し、個人の自己認識力や非認知能力の変化を検証する。

同社の「muute」は、自分と向き合い感じていることや思っていることをありのままに書き出す「書く瞑想 = ジャーナリング」が行えるスマートフォンアプリ。AIが内容や関連する感情や思考を分析し、さまざまなフィードバックを行うことで、自分の感情や思考、行動を客観的に振りかえることができるという。

プロジェクト概要
実施期間:1月11日~1月31日
対象学年:中学1年~高校3年
対象人数:合計 約200人
実施端末:iPad、iPhone
プロジェクト参加校:
札幌新陽高等学校(北海道)、ドルトン東京学園中等部・高等部(東京)、三田国際学園中学校・高等学校(東京)、日本大学三島高等学校・中学校(静岡)、追手門学院中学校・高等学校(大阪)、大阪夕陽丘学園高等学校(大阪)、常翔学園中学校・高等学校(大阪)、四条畷学園高等学校(大阪)、土佐塾中学・高等学校(高知)

関連URL

「muute」

ミッドナイトブレックファスト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス