1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. メンバーズ、地域共創コンテストをオンライン開催 全国から学生の募集開始

2022年2月21日

メンバーズ、地域共創コンテストをオンライン開催 全国から学生の募集開始

メンバーズが運営する全国の学生と社会課題の解決に取り組む「Practica学生プロジェクト」は17日、地域に密着したビジネスを推進する企業と学生とのコラボレーションによる地域共創コンテストをオンラインで開催すると発表した。

現在多くの地方自治体が、人口減少や少子高齢化・首都圏への一極集中・経済の停滞といった多くの課題を抱えており、コミュニティの維持・存続の危機に直面している。これらの課題解決に取り組み、各地域で住みよい環境づくりを担う人材を育成・輩出し、将来にわたって活気ある社会を実現することを目的に、Practica学生プロジェクトでは47都道府県での地域共創コンテストを開催することになった。

同コンテストは、地域に密着したソーシャルビジネスを展開する企業と学生がコラボレーションし、全国の参加者でチームを組み、グループワークを通して“地域共創”することを目的としたプログラム。

第1弾の取り組みとして、「福岡県八女市の森が生み出す新しいつながりのカタチを考えよう」をテーマにしたアイデアコンテストを八女流と共に開催。また「日本茶×茨城県古河市の地域資源を活用した新しいビジネスアイデアを考えよう」をテーマにしたアイデアコンテストもroom’z teaと共に開催する。

参加学生に対しては、社会課題や地域課題、地域活性化に興味を持って間もない人や、ビジネスコンテストに初めて挑戦する人でも気軽に参加できるプログラムになってる。地域課題を解決するビジネスアイデアを創出できるよう、企画作りの参考になる話題提供イベントや、戦略的な未来洞察とデザイン思考を体験する2日間の未来創造型ワークショップを設け、アイデアの創出やブラッシュアップをサポートする。

コラボレーションコンテストの詳細
八女流共催
room’z tea 共催

関連URL

メンバーズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス