1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 啓林館、無料解き方動画見放題の「中学生向け超基礎問題集」を発売

2022年2月25日

啓林館、無料解き方動画見放題の「中学生向け超基礎問題集」を発売

新興出版社啓林館は、予習・復習や苦手解消に役立つ超基礎問題集「ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる」をリニューアルし、3月4日から、同社の教材ブランド「新興出版社」から発売する。

同問題集は、「学校の授業に合わせて進めてみる」、「ニガテな単元をがんばってみる」、「長期休みにまとめて復習してみる」といった購入時期や学習の理解度などによって、自分のペースで進めることができ、春休みの学年の総復習にも最適。

紙面の内容を解説した無料の解き方動画は、専用アプリ「スマレクebook」で専用のカメラを起動し、紙面にかざすだけで再生される。解き方動画は4月から順次公開予定。

同問題集は、「よんでわかる」→「といてわかる」→「ホントにわかる 確認のテスト」の3ステップ構成で、「ひとつずつすこしずつ」学習を進めることができる。

「よんでわかる」は、読みやすい文章とイラストでまとめた解説を読んで、学習内容を理解。「といてわかる」は、問題を解いてみて分からない場合は、前のページに戻ったり、解き方動画を見たりして、学習を進められる。

また、「ホントにわかる 確認のテスト」は、「よんでわかる」「といてわかる」で学習した内容を確認することができ、テストの予行演習としても取り組める。

同書に掲載されている文章は、UDフォントで大きいサイズの文字を使用。行間隔を広くし、読みやすくしてある。また、分かりやすいイラストやおばけのキャラクターの吹き出しなどで、学習内容を理解しやすくする工夫も。

問題数は、特に重要なものに絞って掲載。効率的に学習でき、1冊最後までやりきることができる。

また「別冊解答集」は、本体から取り外して使うことができる。問題文を縮小した紙面に、「答えと解説」を赤文字で掲載してあり、答え合わせがしやすい。

超基礎問題集の概要

書 名:「ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる」
発売日:3月4日から順次発刊
ラインナップ(全12点):
・中1からの国語文章読解
・数学1、2、3年
・理科1、2、3年
・地理、歴史
・英語1、2、3年
定 価:1100円(各本体1000円+税10%)

詳細

関連URL

新興出版社啓林館

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス