1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. eラーニングシステム「LearnO」、10周年で管理画面などをリブランディング

2022年3月3日

eラーニングシステム「LearnO」、10周年で管理画面などをリブランディング

Mogicは1日、同社が提供するeラーニングシステム「LearnO(ラーノ)」の「10周年プロジェクト」を開始すると発表した。

10年の歩みをデータで振り返る特設Webサイトを公開。さらに、10年間の利用データを活かしてサービス管理画面およびユーザー画面をリブランディングする。また、10周年記念ノベルティの製作など、様々な企画を実施する。

「LearnO(ラーノ)」は、人材採用分野やインフラ分野まで、幅広い業種・業態にマッチングするeラーニングシステム。シンプルな料金体系、カスタマイズの柔軟さ、サポートの手厚さから、導入しやすく続けやすいことが特徴で、パワーポイントで作った資料があれば、すぐにオンライン教材を作成し講座をスタートできるという。

関連URL

「LearnO」10周年記念特設Webサイト

Mogic

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス