1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. eラーニングシステム「LearnO」、Webメディア「まなびプランター」を開設

2022年8月9日

eラーニングシステム「LearnO」、Webメディア「まなびプランター」を開設

Mogicは8日、同社のクラウドeラーニングシステム「LearnO(ラーノ)」の立ち上げ10周年を記念して、eラーニングの悩みや迷いに寄りそうWebメディア「まなびプランター」を開設した。

「LearnO」は、2012年3月28日からサービスを開始。ユーザーの声を反映した総回数744回に及ぶバージョンアップ、 月額4900円~に抑えた低価格などから現在、法人700社・35万人以上が利用。

今回、同サービス10年分のノウハウを活かして、eラーニングに関する困りごとを解決する情報を発信したいと考え、オウンドメディア「まなびプランター」を発足した。

「まなびプランター」は、LearnOの知られざる開発・運営の裏側や作り手たちの思い、さらには便利な使い方などを紹介するメディア。

掲載するメインのコンテンツは、LearnOの開発・運営にかかわるメンバーにフォーカスしたインタビューとコラム記事。セキュリティへの取り組みやOEM展開など、情報を深掘りして伝えていく。

このほか、基礎~作り手がおすすめする活用方法までを網羅したLearnOの使い方を紹介するコンテンツや、LearnOに関する最新ニュースも発信していく予定。

また同社では、「まなびプランター」開設のほかにも、「LearnO 10周年プロジェクト」として、10周年オリジナルノベルティグッズのプレゼントなども予定している。

「LearnO」は、人材採用分野やインフラ分野まで、幅広い業種・業態にマッチングするeラーニングシステムで、パワーポイントで作った資料があれば、すぐにオンライン教材を作成し講座をスタートできる。

また、担当スタッフが電話やメールで無料サポート。新たにスクールビジネスをスタートさせる人でも安心して導入できる。

関連URL

「まなびプランター」詳細

「LearnO 10周年プロジェクト」詳細

Mogic

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス