1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AIG損保協賛「第15回いじめ防止標語コンテスト」、文科大臣賞などを選出

2022年3月8日

AIG損保協賛「第15回いじめ防止標語コンテスト」、文科大臣賞などを選出

AIG損害保険(AIG損保)は7日、同社が協賛する「第15回いじめ防止標語コンテスト」の入賞作品が決定したと発表した。

今回のコンテストには全国の小中学校2302校から45万1833作品の応募が寄せられ、選考委員による選考の結果、小中学生それぞれの部から文科大臣賞2作品、全国賞32作品が選出された。これらの作品は、学校関係者に配布されるポスターに掲載される。

同コンテストは、児童・生徒一人ひとりが、いじめについて考える機会を創出し、いじめ防止を図ることで、児童・生徒と関係者が夢や希望をもって、笑顔があふれる学校作りを進めることに貢献するのが目的。

主催者の「いじめ防止標語コンテスト実行委員会」と共に全国の複数のPTA団体が共催で実施し、文科省後援のもと、毎年「いじめ防止」をテーマにした標語を全国の小中学生から募り、入賞作品を発表している。

「文部科学大臣賞」概要

●小学生の部:
「“大きらい”を1つ見つける前に “大好き”をいっぱい見つけよう。」(奈良県大和高田市立陵西小学校5年生)
●中学生の部:
「心にささった言葉の刃(は)は何歳になってもぬけることはない」(佐賀県基山町立基山中学校3年生)

関連URL

AIG損保

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス