1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. SEプラス、オンラインIT新人研修「PLUS DOJO」にメタバースツールを導入

2022年4月5日

SEプラス、オンラインIT新人研修「PLUS DOJO」にメタバースツールを導入

SEプラスは4日、同社のオンラインIT新人研修「PLUS DOJO」に、バーチャルオフィスツール「Sococo」を導入したと発表した。

「Sococo」は、テレワークマネジメントが2013年から販売しているバーチャルオフィスツール。

同じ空間にいない者同士がクラウドオフィス内のアバターを操作し、文字や声、映像で簡単にコミュニケーションをとることができ、実際にオフィスや教室、イベント会場といった場にいるかのような一体感を感じることができる。

「PLUS DOJO」では、2020年からオンライン形式での新人研修を実施。オンライン形式の研修は、ウイルス感染のリスク回避や、受講場所の制約がない、講師に気兼ねなく質問できるなどの利点がある一方で、新人研修の中で重要な「横のつながり」を築きづらいという欠点もある。

毎日顔を合わせるスクーリング形式に比べ、オンライン形式では「気軽なコミュニケーション」をとる機会が少ないことが、「横のつながり」の築きづらさに繋がっている。

そこでSEプラスでは、今回、受講者同士で自由に気軽なコミュニケーションがとれる場所を提供するため、バーチャルオフィスツール「Sococo」の導入を決定した。

「PLUS DOJO」の仮想オフィスツール活用の概要

①研修の受講
受講者は毎朝教室を模した「研修ルーム」に入り、そこからオンライン研修を受講
②研修外でのコミュニケーション
研修時間外は、フリースペースと呼ばれるスペースを24時間自由に使用できる。スクーリング時と同様に、誰がどこで何をしているか一目で確認でき、気軽に声をかけたり、会話に参加できる
詳細

関連URL

「Sococo」

SEプラス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス