1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. モリサワ、「Google Fonts」へユニバーサルデザインに配慮した「BIZ UDフォント」提供

2022年4月1日

モリサワ、「Google Fonts」へユニバーサルデザインに配慮した「BIZ UDフォント」提供

モリサワは、Google の提供するフォントサービスライブラリ Google Fonts へ、ユニバーサルデザインに配慮した「BIZ UDフォント」を1日から提供開始すると発表した。

BIZ UDフォントは、「文字の形がわかりやすい」「文章が読みやすい」「読み間違えにくい」をコンセプトに開発されたユニバーサルデザイン(UD)フォント。より多くの人にとって読みやすく使いやすいように設計されており、ユーザ評価に基づく読みやすさのエビデンスを取得している。ICT化が進む教育現場やビジネスでの書類作成をはじめ、正確な情報伝達が必要な場面で使える。

2017年から同社が展開する、日常的なビジネス文書作成のためのUDフォントソリューション「MORISAWA BIZ+」で初めて提供が開始されたフォント。Google Fonts に導入され、 Google Workspace でも利用できるようになることで、データ互換性が高い文書を作成できるようになる。

今回のGoogle Fonts への提供により、Chrome OS や Google Workspace でも「BIZ UDフォント」を利用できるようになる。また、今回は「SILオープンフォントライセンス」として提供されるため、そのライセンスに基づいて利用することが可能。SILオープンフォントライセンスとは、フォントデザインと言語ソフトウェアエンジニアリングの経験に基づいて、フォントと関連ソフトウェア用に特別に設計された、無料かつ自由なオープンソースのライセンス。

提供書体は、BIZ UDゴシック Regular、BIZ UDPゴシックRegular、BIZ UDゴシック Bold、BIZ UDPゴシック Bold、BIZ UD明朝 Regular、BIZ UDP明朝 Regular。BIZ UD明朝 BoldとBIZ UDP明朝 Boldは11月以降提供開始の予定。

関連URL

モリサワのUDフォントの読みやすさのエビデンス

MORISAWA BIZ+

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス